法人商取引業務

当事務所では、弁護士の知識、専門性や経験に基づいた奥の深い法人助言業務を幅広くご提供しております。クライアントの実際的な事業ニーズに応じた迅速かつ効率的な、質の高い法律業務をご利用ください。

当事務所の法人商取引業務チームは、下記に関するものを含む豊富な実績を有しています:

  • 代理店、販売店契約
  • 反競争
  • 銀行取引
  • 建造物および建設
  • 資本市場
  • 法人コンプライアンス、法人ガバナンス
  • コーポレートファイナンス
  • 企業再編
  • 法人秘書業務
  • 雇用
  • 設備リース、買取選択権付賃貸借
  • フランチャイジング
  • ファンド
  • 移民
  • 破産時保険
  • ライセンシング
  • 製造
  • 合併、買収
  • プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル
  • 売買
  • 物品、サービスの販売および/または供給
  • テクノロジーおよびメディア契約
  • 税金

当事務所のクライアントには国内外の企業が幅広い分野から名を連ね、多国籍企業や政府機関も含まれています。シンガポール証券取引所(SGX)や外国の証券取引所に上場する、強いブランドを抱えた一流企業や金融機関、多国籍企業にも業務を提供し、当事務所の定評あるIP業務を完全なものとすべく支援しています。

MULTILAWのグローバルネットワークの一員であることによりもたらされる国際的プラットフォームを活用し、当事務所のM&A業務は世界中から評価の高い国際法律事務所の参加や協力を得ながら国境を越えた取引を数多く担当。キャピタルマーケット業務では、SGX上場企業に対し、SGX-ST上場マニュアルに基づく開示義務に関する適時の助言を提供し、様々な重要活動計画に関する投資者への配布書類作成の支援も行ないます。プライベートエクイティおよびベンチャーキャピタル業務は初期資金形成、取引のストラクチャリング、規制に関する助言やエグジット戦略など、プライベートエクイティとベンチャーキャピタルの資金取引におけるあらゆる業務についても活発に取り組んでいます。税務グループでも、共同事業、債券/債務による資金調達、資産や株式の取得、企業の合併、再編や証券化取引など、基調的取引から生じる様々な税務問題について実際的で最適なソリューションを提案して上記の法人商取引業務を支援。シンガポール税務当局およびシンガポール財務省への書類提出や、関係政府機関に対する優遇税制申請についてもクライアントのお手伝いをいたします。

当事務所の法人商取引業務担当弁護士は著名なベンチャーキャピタリストやプライベートエクイティファンド、エンジェル投資家やスタートアップファンドと緊密に連携し、各国の多国籍企業、とりわけ地域本部をシンガポールに置く企業に対して雇用や移民について、あるいはデータ保護、コーポレートガバナンス、その他シンガポールにおける規制やライセンシングの必要条件について定期的に助言を行なうほか、経験豊かで有能な法人秘書部門でもしっかりとサポートいたします。